インナードライ肌を改善する化粧水オススメランキング!

 

女性の約8割がなっていると言われるインナードライ肌。
間違ったケアや肌に合っていない化粧水を使うことで
もっとひどくなってしまう可能性もあります。

 

ここではそんなインナードライ肌についてと、
改善するのに効果的な化粧水をランキング形式で紹介します!

 

テカっているのに乾燥肌!?インナードライ肌とは?

 

 

インナードライ肌とは、肌表面には皮脂が多いのに対し
内側は乾燥している状態のことを言います。
次のような症状がある場合は要注意です。

 

  • 洗顔をしてもすぐテカりが出てしまう
  • 皮脂は出ているのに肌が突っ張る感じがある
  • 保湿したあとも乾燥している
  • 肌にごわつきがあり、毛穴が目立つ

 

インナードライ肌を改善する化粧水ランキング!

 

オイリー肌だと思っていても実は元の原因は“乾燥”によるものだったということも充分考えられます。
つまり気になるテカりを抑えるためには、
肌の表面だけではなく、内側の角質層まで水分を補ってあげることが非常に重要になってくるんです!

 

インナードライ肌を改善するのに最も効果的な化粧水とは…?

 

1位 ピカイチ リプロスキン

 

 

リプロスキンがインナードライ肌にオススメな理由は何といっても“浸透力”です!
保湿成分の浸透を助ける水溶性と油溶性の2つの有効成分と、
水の通り道をつくる“アクアポリン”という成分が配合されており、
肌の角質層まで潤いを届けることができます。

 

またインナードライ肌にできやすいニキビケアにも最適です。
ニキビの炎症を抑えるだけではなく赤みをおびたニキビ跡も改善し、
ニキビのできにくい肌にしていくことができます。

 

通常価格は100ml(約1か月分)で7500円(税抜)ですが、
定期コースでの注文なら4980円で購入できます。
60日間の返金保証がついているので安心して試せるのも嬉しいですね。

 

2位 エトヴォス モイスチャーライジングローション

 

 

エトヴォスは保湿効果が非常に高い化粧水となっています。
注目したいのは“ヒト型セラミド”という成分です。
セラミドには種類があり、中でも保湿力が高いとされているのがヒト型セラミドになります。
他にもアミノ酸やヒアルロン酸などの保湿成分が配合されており、
肌のバリア機能を高めて乾燥を防いでくれます。

 

3位 オルビス アクアフォースローション

 

 

こちらはインナードライ肌のケアのための化粧水となっています。
肌に水分を与えるだけでなく“貯める”ことができるのがこの化粧水の特徴です。
角質層まで届けた保湿成分や水分の蒸発を防ぐ効果があります。
しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類があり、
自分の好みの使い心地を選ぶことができるのも人気の理由となっています。

 

 

保湿を意識してインナードライ肌対策を!

 

肌の潤いをアップさせるには保湿力の高い化粧水を選ぶことが大切です。
今使っている化粧水では乾燥を感じるという人はぜひ上記の化粧水を試してみてくださいね。